目の見えない友達のマッサージ

目の見えない友達のマッサージ

目の見えない友達のマッサージ

私がいつもマッサージをしてもらっているマッサージ師さんは目が見えません。歳は50歳くらいで、お父さんと同い年です。行くといつもテレビをつけていて、色んな話をしながらマッサージをしてくれます。ちょっと太ったんじゃない?とか余計な事も言ってきますが、身体に触れているので分かってしまいます。目が見えないけれど、普段はそんな風に見えません。自分のテリトリーにいれば大体の位置が分かっているからでしょう。目が見えないという事で、良いこともあります。どんな格好で行っても気にすることはないです。見えないですから。そういう意味では気楽です。私は精神的な病気を患っているので治療という意味でも通っています。マッサージしてもらっていると自分の身体の悪いところが分かります。自分の思ってもみなかった部分のときもありますので、身体の為にもいい事だと思います。すごく痛い部分は運動不足のせいだとか、凝っている部分はもっとマッサージしてもらいたいなぁ~と思います。そこの治療院では保険が使えるので比較的安くマッサージをしてもらえます。2週間に一度行くので、いつの間にかそのマッサージ師さんとはお友達になってしまいました。25歳年上の友達ですが、気軽に何でも話せる相手です。
トップに戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ